Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

伊原六花はかわいくない?水着画像やカップと本名や韓国人の噂を調査!【踊るさんま御殿】登美丘高校ダンス部

荻野目洋子さんのダンシングヒーロー

テレビで流れまくったのは、2017年の話。

なんだかつい最近って感じがするんですが、

もう2018年も終わろうとしてるんですよね、

一年たつのが早すぎる・・・!

そしてダンシングヒーロー大ヒットの

火付け役であるのが、

バブリーダンスを踊りまくって

一躍有名になった登美丘高校。

当時登美丘高校ダンス部のキャプテンを務め、

その可愛さから芸能界にデビューしたのが、

伊原六花(いはらりっか)さんです。

そんな伊原六花さんが、11月20日(火)放送の

踊る!さんま御殿!!に出演されます^^

今日は、伊原六花さんについて

伊原六花(いはらりっか)はかわいくない?

水着画像やカップと本名や韓国人の噂を調査!

と題して

気になる情報をまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

伊原六花のプロフィール


氏名:伊原 六花(いはら りっか)

生年月日:1999年6月2日

年齢:19歳(2018年11月現在)

出身地:大阪府狭山市

血液型:A型

身長:160センチ

学歴:大阪府立登美丘高等学校普通科卒業

所属事務所:フォスター

六花というのは「雪」という意味だそうです。

りっかで変換すると立花が出てきてしまうので間違いがちですが・・・

雪の結晶が六角あることから、

六つの花とかいて雪を意味するんだそうです。

もともと、ミュージカルスクールに長年通っていたという伊原六花さん。

ダンスだけでなく、歌や演技などにも興味があったようです。

2015年、大阪府立登美丘高科に入学し、ダンス部に入りました。

そして2017年にはダンス部のキャプテンになり、

登美丘高校ダンス部の大活躍は記憶に新しいです。

伊原六花さんは、このダンシングヒーローで

センターを務めていました。

その抜群のかわいさから、世間で話題に

たしかに、管理人自身も、この子かわいいなぁと思って見ていました!

周りの子たちとは一線を画していて、

ついつい目がいってしまう魅力がありました。

そのかわいさに目をつけた

大手事務所のフォスター。

フォスターには、広瀬アリス・広瀬すず姉妹も所属していますね。

フォスターからスカウトをされた伊原六花さんは、

もともと芸能関係に興味があったこともあり、

芸能界に入ることを決意したようです。

伊原六花はかわいくない?

伊原六花さんの芸能界デビューがニュースになった当時、

バブリーダンス以外の写真を見て、

あれ?と思った方が少なくなかったようです。

一般人としてダンス部の中にいると抜群にかわいいけれど、

芸能界に入ってしまうとかわいくない、

と考えた方がかなり多かったみたいですね。

たしかに、そう思ってしまう部分もあります。

伊原六花さんを見ていると、

第一線で活躍している芸能人のかわいさは

やはりレベルが別格なんだと感じてしまいますね。

もちろんかわいいんですよ、

かわいいんですけどね~!

性格も良さそう(ダンス部でも部員から慕われていたらしい、事実かどうか分かりませんがw)なので、なんか応援したくなっちゃうというか、

バブリーダンスのブレイクで、

うっかり?」流れで芸能界に入ってしまって

逆にちょっとかわいそう?というか・・・

きっと、普通に大学いったり就職とかしてれば、

バブリーダンスのかわいかったあの子ということで

周りからも「かわいい~」という目で見られて

ちやほやされる人生が待っていたと思うんですよ。

それが、周りは超絶かわいい子たちばかりの芸能界に入ってしまって、

自らハードモード人生に足を踏み入れてしまってる感に

なんだか同情してしまうのは私だけでしょうか。

スポンサーリンク

伊原六花の水着画像やカップは?

伊原六花さん、グラビアにも挑戦されています。

水着画像を検索する方も多いみたいですね。

しかも伊原六花さん、

かなりよい体をされています!

これは、デビュー当時ディスってた人たちの中にも

一気に伊原六花さんのことが気になり始めた人も

少なくないのではないでしょうか?

気になるカップ数も、

推定Dカップと予想しているサイトが多いです。

童顔なのに胸は大きくて、

しかもダンスで鍛えられていて、

まさに出るとこはでて引っ込むところは引っ込んでるという感じ。

手の届きそうな(届かないけどw)かわいらしさと、

この体つきは、いかにも世の男性が好きそうですよね~。

伊原六花の本名や韓国人の噂

どうやら、伊原六花さんが韓国人である?

という噂があったみたいです。

というのも、芸名の「伊原」というのが、

在日韓国人が日本での通名として使うことが多い苗字らしいんですね。

例を挙げると、俳優の伊原剛志さん。

彼も在日韓国人で帰化した経緯があることを公言しています。

また、ダウンタウンの松本人志さんの奥さんである伊原凛さん。

彼女も、父親が在日韓国人で母親が韓国人。

本人も韓国でモデル活動をするなど、韓国人であることを特に隠してはいませんでした。

なので、「伊原」と聞くと、

在日かな?と思ってしまう方が多いのは仕方ないかもしれませんね。

伊原六花さんについては、

特に韓国人でも在日韓国人でもない、という

結論が出ているそうなのですが、

どうして「伊原」という、

疑惑を呼んでしまいそうな芸名をつけたのか不思議ではありますね・・・。

ちなみに伊原六花さんの本名は

林 沙耶(はやし さや)

なんだそうです。

林という苗字も、在日韓国人の方が多いと

思う方が多いかもしれません。

ただ、林と言う苗字の人は日本で50万人以上いるそうなのですが、

そのうち在日韓国人の人は、わずか1万人くらいだそうです。

というのも、林という苗字はそもそも日本古来のものでもあります。

中国や朝鮮半島でも古くからある姓で、東アジア全体で使われている苗字なんだそうです。

なので、林という苗字だけで在日と認定するのはやめないといけませんね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、登美丘高校ダンス部出身の伊原六花さんについて

まとめさせていただきました。

SNSなどではどちらかというと批判的なコメントがよくみられる伊原六花さん。

批判をはねのけて芸能界での活躍、頑張ってほしいです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする